主な特長

電子連絡ノートを使用することで、在宅医療がよりスムーズに。療養者・ご家族と、サービスの提供者、双方の負担を軽減する、4つの特長を紹介します。

多職種間での情報共有がスムーズに

ノートは、どこにいても記入・閲覧が可能。療養者の状態が、スタッフ間でリアルタイムに共有できます。

報告書作成などの業務が効率化

療養者の情報は訪問先ですぐに記入。報告書は帰社後ワンタップで出力できます。

シンプルな機能で操作が簡単

使いやすさを重視したシンプルな設計。医療スタッフはもちろん、療養者も簡単に使用できます。

療養者・ご家族の安心感アップ

療養者が自由に情報発信できることで、「常に見守られている」安心感がアップ。訪問前の事前準備も可能になります。

料金体系

従来のレセコン導入に比べ、大幅なコストダウンを実現しました。月々の利用料金は療養者10人までで3,000円。お支払い方法は6か月、または1年のいずれかのプランをお選びいただけます。

よくあるご質問

電子連絡ノートをご利用、もしくはご検討中のお客様向けに、操作方法や料金体系、その他お困りごとへの回答を記載しています。お電話やメールでお問い合わせいただく前に、ぜひご覧ください。

電子連絡ノートのライセンスご購入のお申し込み。
または、ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。